まなちゃん緊急手術

以前、何度か記させていただいた、石榑愛ちゃんが6/9に緊急手術を受けました。

今までわからなかった拡張型心筋症の原因が、先天性の冠動脈異常(簡単に言うと、心臓の血管が正常な心臓と違う接続の仕方になっちゃってると言う事らしいです)ということが検査の結果わかりました。
そしてその冠動脈を正常な状態に繋ぎ直せば心臓移植の必要さえなくなる可能性もある・・・。
それを受けての緊急手術。

今日で術後丁度1週間経ちました。
今も集中治療室のまなちゃんの小さな心臓は、懸命に闘っています。
f0056698_21145729.jpgご両親も1時間に5分だけしかそばに居てあげる事ができないそうです。
だけど、確かな一筋の光明が見えてきましたね・・・。
とりあえずよかった。本当によかった。

僕たちは祈る事しかして上げられないけど・・・。
まなちゃん、がんばれ。

この28日。
まなちゃんは初めてのお誕生日を迎えます。

みなさんの祈りと共に・・・。
[PR]
by kazz1125 | 2006-06-16 21:11 | 雑感 | Comments(3)
Commented by ayuboss at 2006-06-16 23:52
うちの娘が7ヵ月くらいの時に脱腸で手術する為に入院したのですが、小児病棟では産まれたときから入院している赤ちゃんを見ている切なくなってきました。コドモの難病よりツライものはないですね。
小さな命、助かってほしいモノです。
Commented by kazz1125 at 2006-06-17 00:12
>ayubossさん、こんばんは。
え~オトハちゃん7ヶ月で手術したんだ・・・。小さな子どもが病気っていうのはそれだけで胸が痛みますね。ホントに何とか頑張って!って念じています。

それと・・・アユBさん・・・色々大変だけど、ファイト!

Commented by Cozy at 2006-06-17 10:57 x
小さな身体で頑張ってますね~、まなちゃん。
もしこれで移植しなくてすめばまたリスクが少なくなって良いことなんですかね。詳しいことはわかりませんが、その執刀医のゴットハンドに期待しちゃいます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 漁師だった頃 親父語録最新版 >>