敗軍の将、兵を語らず

ジーコ監督「まだ未成熟」 ドイツ紙が掲載
2006年6月25日(日) 19時26分 共同通信

 【ハンブルク25日共同】25日付のドイツの全国紙ウェルト日曜版は「酔いからさめて」との見出しで2002年地元大会では躍進したが、今回は1次リーグで敗退した日本と韓国を取り上げた。
 ジーコ監督は両国を「プロ意識、持続力、勝ち抜く精神力に欠けている。何よりも、まだ成熟していない。4年前はそういった不足をホームの利点でカバーした」と分析。さらに、日本の現状については「(Jリーグの)10年ほどの短い期間で、伝統ある欧州のレベルに持っていくのは無理」と語っている。
 また、両国の国民的スポーツは野球で「今後はサッカーへ移行するだろうが、もう少し時間がかかるかも」とのジーコ監督の談話を紹介した。

[ 6月25日 19時26分 更新 ]


何だ?
ジーコのこの言い草は。
結果を出せなかったらこんな言い訳か?
>何よりも、まだ成熟していない。・・・だぁ?
それを仕上げて行くのがジーコの仕事じゃなかったのか?
この期に及んでの責任逃れにも聞こえかねない発言は自分自身の品を落とすよ。
ジーコさん。

敗軍の将、兵を語らず
ジャイアンツの原監督を見習い給え。
これだけ負け続けてもまだジャイアンツ魂とか言い続けてるんだから・・・。
[PR]
by kazz1125 | 2006-06-25 21:57 | 雑感 | Comments(4)
Commented by mariruri at 2006-06-25 22:59 x
こんばんは~^^ ちょっとお久しぶりです。
すごい更新頻度ですね~。読み応えがありました。
私は普段あまりサッカー観ないんですけど、ジーコは選手の頃から好きじゃないんです^^; 選手としてはすごい人だったんですよねー。
でも、↑こういうことを言うとこもキライwww
原ジャイアンツにはまだまだ頑張って欲しい。12あった貯金がゼロになっても。まだまだこれからデスヨ!

話が飛び飛びになっちゃいますが、↓の「ほおずき」の記事を読んで、初めて「鬼灯」と書くのを知りました。私はこのニュアンスがぴったりだと思いますよ^^ 
ほおずきの実、上手に鳴らすのって難しいんですよね・・・。子供の頃遊んでいたのが懐かしいです。
Commented by kazz1125 at 2006-06-25 23:30
mariruriさんこんばんは。
息子さんお加減いかがですか?
明日からは大丈夫そうだって、ありましたけど・・・。
とにかくお大事に。

ジーコに関しては「神様ジーコ」と言われるくらいの方ですので、我々一般人の感覚とは違うのかもしれませんね。
「あんだって?おらぁ神様だよ」って聞き返されるのも癪ですので、放って置いたほうが良さそうです。もう日本のサッカー界とも縁が切れそうですので。

原さんも崖っぷちに立たされちゃいましたね。
これでBクラスのままだったりしたら、また一騒動ありそうです。
とにかくジャイアンツ選手もサッカー日本代表の選手も共通したもの・・・。いささかの驕りがありはしなかったか・・・。
この頃つくづくそう感じております。

更新頻度は・・・駄文が多いので、下手な鉄砲数打ちゃ当たると言う訳でもないのですが、思った時に記さないとすぐ忘れてしまうので・・・。

ほおずきで白いシャツを汚して叱られた記憶があります。
それ以来鳴らそうと試みたことが無い・・・悲しい思い出。




Commented by どっちの数でショウ?!カヲリ at 2006-06-26 06:22 x
日本にとってのW杯が終わって、やっぱりこういう”談話”がでてしまいましたね。。。
新聞紙面もいろいろな方向から分析が始まりました。読んでいるだけで暗澹とした気持ちにさせられます。これが日本サッカーの現状…?
「サッカー技術以前」の問題が山積。移動のバスの中でケータイゲームに興じていた選手がいたなど、真偽のほどはわかりませんが、そんな話が新聞に載ってしまうこと自体が悲しいです。
同新聞には、これからも監督業を、と既に次に目が向いているジーコと、グランドに横たわって動かない中田ヒデの姿が対照的に映った、と論説を終えてました。。。

話がダイブ、暗くなってしまったので違う話題に!
一文字違い、おもしろいですね♪変換ミスとちょっと違って、しゃべりでよく出てきそうなミス。当方、しがちです^^;今度見つけたら記事にしてTBさせていただきますね~。
で、ほおずり♪ウチの5歳、すでに今から夫のほおずりを避けてます。(ヒトよりヒゲが濃いみたいで)夫は今からか。。。とたいそうガックリきてます。
Commented by kazz1125 at 2006-06-26 17:25
カヲリさん。こんにちは。
やはりどこからかこの手の話は出てきてしまうものですね・・・。

言い訳は世の常ですからその是非はともかくとして、ただジーコにだけはそれは言って欲しくなかったな、というのが本音です。
「それを言っちゃぁおしまいだよ」って本当に思いましたもの。
選手に対しても、彼自身に対しても・・・。

今回のワールドカップの敗戦で、日本選手に足りなかったもの。
カヲリさんも書かれているように「サッカー技術以前」の問題の方が多いのは歴然としています。言い方はなんですが、褌を締めなおして掛からないと次回は出場さえも危ぶまれるかもしれません。それが杞憂でありますように、今からサッカー界全体の奮起を望みます。
まずは戦う気持ちを持たなくては後にも先にも始まりません。

ほおずりって、される子どもたちは嫌がりますよねぇ。
心の中で油取り紙じゃないんだからって思ってるんですよ、きっと。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 消費税を上げるためには 一文字違い >>