月の光に導かれ・・・

セーラムーンで思い出したお話を二つ。

「UFOキャッチャー」
もう最近でこそやらなくなりましたが、娘達の小さかった頃は丁度UFOキャッチャーが出始めた頃でした。
セーラームーンシリーズも景品としてたくさんGETしましたねぇ。
ほとんど全部のキャラを取ったんじゃないかなぁ。
セーラー戦士はもとよりルナやアルテミス・・・タキシード仮面までありました。
ずいぶん投資したものです。

しかしそれ以前はアンパンマンシリーズ。
名だたるキャラが結構そろっていました。
長女は2歳からアンパンマンの大ファン.
それを見たらもう欲しい欲しい・・・。
僕もバカですね~。その熱意に絆されてお金を使う使う。

お陰様でアンパンマンのキャラクターもセーラームーンのキャラクターもずいぶんと詳しくなりました。

「着メロ」
僕は携帯の着メロとかにこだわりはないのですが、余りお仕着せのものでもつまらないので結構受け狙いの曲をダウンロードしてあります。
今は「笑点のテーマ」や「必殺仕事人のテーマ」を愛用してます。

次女のミニバスの最後の市内大会の表彰式のこと。
我がチームは3位入賞。
市のスポーツセンターのコートで厳かに表彰式が行われておりました。
まさしく静寂の時。
事もあろうに鳴り響く僕の携帯。マナーモードにしておかなかった。まずいっ!

「チャラン、チャラチャラララ・・・ごめんね素直じゃなくて・・・」
コートに鳴り響いたのは「ムーンライト伝説

場内大爆笑。
我が次女は思いっきり見てみない振り。
我が妻は赤面。
かく言う私は・・・何事も無かったように微笑みを浮かべ着信音を消しました。

だけど実を申しますとあれは・・・自分の体験の中でも5本の指に入る恥ずかしさでありました。
[PR]
by kazz1125 | 2006-07-07 21:24 | 世間話 | Comments(1)
Commented by mariruri at 2006-07-08 13:50 x
スミマセ~ン!私も大爆笑しちゃいました!!!
イントロが始まって消すまでの間に、ワンコーラス響き渡ったのではw?ププッ
でも笑いをこらえてみんな肩を揺らしているよりは、爆笑された方がいいと思うのはわたしだけ?^^;
>ごめんね~素直じゃなくて 夢の中なら言える 
>志向回路はショート寸前 今すぐ会いたいよ
>泣きたくなるよな ムーンライト ・・・
同年代の我が娘もハマっていましたから、私も一番はカンペキに歌えます(笑)

今日は朝からちょっと用事があって出かけて、帰りに息子とUFOキャッチャーをやってきたんですよ~。
(UFOキャッチャーをやったのは私はかなり久しぶり。。。)
昔私もセーラームーンのお人形を全部そろえた腕前なので(当時は買うよりこっちの方が安上がりでしたよね?)、今日も息子が欲しがったプーさんをゲットしてきました。。。
今日一緒に遊んだのは息子だったんだけど、10年前に娘と一緒にクレーンを操った日々を思い出して懐かしんでいたところなんです。。。
ん~~~タイムリー☆(^-^)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 逆メークドラマ 七夕 >>