優しさの薬

バファリンの半分は
優しさで出来てるって
コマーシャルで言ってたよね

だけどそれだったらさ
全部優しさで出来てる薬があれば
病気なんて
何でも治りそうな
そんな気がするな
[PR]
by kazz1125 | 2006-09-28 01:10 | | Comments(2)
Commented by mariruri at 2006-09-28 14:53 x
こんにちは。昨日はお見舞いのコメントありがとうございました。
バファリンは服用させませんでしたが、おかげさまで今日から学校へ行くことができました(^^)

そのCMのコピーけっこう好きです。ほんと、全部やさしさから出来ていればいいのにね。お薬だけに限らず・・。
あと人間の手には本当にヒーリィング効果があるようで、痛い箇所に手をあててなでる行為は、気休めではないようですよ。
一番効き目があるのは、自分の手よりも愛する人の手なんでしょうね。
Commented by kazz1125 at 2006-09-28 17:47
mariruriさん、良くなりました?
季節の変わり目は本当に体調崩しやすいから気をつけてくださいね。
ましてや、こちらより季節が早く移行する土地ですから・・・。

「手当て」っていう言葉はもしかしたらそこから来ているのかな?
自分の手を当ててもちっとも変わらないんですけど・・・、やっぱり美人ナースに手当てしてもらうと治りが早い気がします(個人的趣向がバレル)。

バファリンの件ですが、「半分の優しさはいらねーから、値段半額にしろ」という意見も多かったようで・・・。
世知辛い世の中でございます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 「一生懸命」だけれど「当たり前... 運動会の空 >>