水戸黄門

もうここ何年も月曜夜8:00台の黄門様にはご無沙汰していたのですが、先日たまたま久し振りに「水戸黄門」の決めのシーンを見ました。
助さんと格さんが悪代官たちといい加減戦ったところで、「静まれ~、静まれ~、この紋所が目に入らぬかぁ!」と言う、日本人なら誰もが一度は見たことがあるシーン。

うげっ!・・・・・・・ものすごい違和感。

助さんと格さんが知らない若い俳優さんで、どっちがどっちだか分からないのと、挙句の果てに台詞が棒読み。
これじゃぁ悪者達は恐れ入る訳がない。

「水戸黄門」は黄門様もともかく、文字通り脇を固める助さんと格さんがビシッとしていないと番組が締まりません。
助さんの「杉良太郎」「里見浩太郎」「あおい輝彦」、格さんの「横内正」「大和田伸也」「伊吹吾朗」。
確かに何度も変遷がありましたが、今までそれほどの違和感は感じた事がありませんでした。また決めの台詞も皆さんそれぞれ迫力がありましたねぇ。
しかし今回は僕に時間のギャップもあったせいか、それとも若手俳優を起用していたためか、ちょっとがっかり。

そう言えば「うっかり八兵衛」もいないし、「風車の弥七」ももういないんでしたね・・・。
寂しい限りです。
各地を旅しながら、その土地の名物などもさりげなく取り込みながらいつものパターンで悪者をやっつける!
たとえそれが恐ろしいほどのマンネリドラマでも、僕にとっては夕方再放送されている「水戸黄門」の方がどうもしっくりきます。
これって、年をとってきた証拠なんですかね?

「さて、そろそろ参りましょうか」
[PR]
by kazz1125 | 2006-11-16 16:55 | 世間話 | Comments(8)
Commented by Cozy at 2006-11-16 17:33 x
由美かおるの入浴シーンは誰か引き継いでるんですかね(*^^*)
Commented by sfcmaru at 2006-11-16 23:05
今晩は、私も水戸黄門大好き派なんですよ。
勧善懲悪大好きで~~~す。
私は、サウナでよく見るのですがその中にも水戸黄門ファンが大勢いますよ。(殆ど定年間際の親父ですが)
再放送も現在のものも、どちらも味があって私はすきですね。
確かに格さん、助さんは若くて棒読みですよね。
でも、水戸黄門大好き人間にとっては何でもありなんですよ。
サウナの中で親父共が苦しいのを我慢しながらあの、印籠が出るのを
今か今かと待ち続けている状況を想像してみてください・・・・・
ハハ~~~~!!となった瞬間一斉に飛び出し水風呂へザブ~~~ン
もう良いでしょう・・・・・
Commented by kazz1125 at 2006-11-17 00:05
Cozyクン。由美かおるさんは、まだ現役です。
Commented by kazz1125 at 2006-11-17 00:09
たまりんさん。こんばんは。
あの印籠が出る瞬間のをサウナの中で待っているというのが、何だかおかしくて・・・。
黄門様に「懲らしめてやりなさい」って言われちゃったのかと・・・。
Commented by mariruri at 2006-11-17 00:44 x
こんばんは。すみません・・・京楽の水戸黄門の話題かと思って食いついちゃいました(^^ゞ
ウチの夫も水戸黄門(テレビのもねw)が好きで、早く帰宅したときは観るのですが~... 私も違和感が強すぎて受け付けられません。助さん角さんは、「間」やセリフ回しがまだまだ若い・・・という感じですよね。
父と一緒に子どもの頃みていた、初代黄門様が一番すきかも。。。
そうそう、ちょっと話はズレますが、「新桃太郎侍」は笑わそうとしているのかと思ってしまいました。
Commented by kazz1125 at 2006-11-17 08:28
あららら(^^)京楽ってパチンコメーカーじゃないですか!
「必殺仕事人」よく打ちました・・・って大分前ですね、それ。
残念ながらそっちの話題じゃありません。

いつから見なくなったんだろうって考えると、黄門様が佐野浅夫さんの頃から余り見なくなってますね。ドタバタ降板劇のあった石坂浩二さんの代は一度も見ていません。
昭和44年8月4日が第1回の放送。
その時は東野英治郎さんが黄門様でした。その後昭和58年10月から西村晃さんが黄門様になりましたが、そのお二人で24年間(東野さんが14年、西村さんが10年)黄門様を演じ続けていたのですから、どうしてもそのお二人の印象が強く残っています。と同時に黄門様も一番視聴率を稼いだ時代でもあったようです。

勧善懲悪。
大歓迎です。
黄門様も、桃太郎侍も、仮面ライダーやアンパンマンもみんな正義のヒーローです。
これって結局ないものねだりなんですよねぇ・・・残念ながら。
Commented by Cozy at 2006-11-18 09:59 x
由美かおるってまだ現役なんだ!(@@)
いくつなんでしょうか、彼女・・・
Commented by kazz1125 at 2006-11-18 10:57
そーなんですよ!驚きですよね。
ただし今は、かつての「お銀さん」じゃなくて違う役名のようです。

先日何かで読んだのですが、最近のドラマ撮影で温泉巡りのシーンがあり、その度に入浴。
元々カラスの行水の由美さんはさすがに辟易していたそうです。
という事は入浴シーンは健在なんですねぇ。
実年齢は存じませんが、もう結構なお年の筈。
その内、湯婆々のようになるんじゃないかと思って心配です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 八紘一宇 冬の便りに >>