二枚舌の根が乾いた男

水をくみ、ヤジ浴びる松岡農水相

安倍首相の答弁中、コップに水をくむ松岡農水相。野党から「水道の水を飲むのか?」とやじが飛んだ。民主党・小川氏の罷免要求に対し、首相は「職責果たして信頼を得てほしい」とこれを拒否した(13日、国会内)(時事通信社)3月13日  時事通信


f0056698_8171138.jpg

この水が例の¥5000の水・・・の訳ねーよな。
それにしても恥知らず。
厚顔無恥。
これは正に彼のためにあるような言葉ですね。
噴飯物のこの写真。
これだけでも彼の言葉の無責任さは明らかです。
今時水道水を飲む人はいない」だなんて、言ったばかりの舌の根も乾かない・・・ん?
二枚舌の根が乾いちゃったんだな・・・きっと。

まぁ、何でも良いや。
みっともないったらありゃしない。
即刻罷免すべき。
国民を馬鹿にするにも程があります。
[PR]
by kazz1125 | 2007-03-15 08:19 | 時事 | Comments(4)
Commented by miumiu_xxx at 2007-03-15 13:03
この水って水道水らしいですね。
もう恥ずかしいにもほどがある!
でももっと恥ずかしいのは、不祥事があると突っ込むべき民主党からも
同じ不祥事が発覚するということ。
もうどっちもどっち…。
Commented by sfcmaru at 2007-03-15 22:37
しかし、政治家って一般常識の無い人たちがやる職業のようですね。
一般社会では、どうやっても考えられない言動、行動ですよね。
あ~~~、そんなアホ達に血税を使われていると思うと
むちゃくちゃ腹が立ちますね。
民主も、自民も同じ穴の狢ですね。
益々、国民の政治離れが加速しそうですよね。アホ!!
Commented by kazz1125 at 2007-03-16 08:51
>miuさん。
よくもまぁあれだけ堂々と埒の明かない答弁を繰り返す事ができるものだと、最近では逆に感心してしまいます。
彼の面の皮の厚さは並大抵では無さそうですね。

彼についてはとことん研究するのもある意味面白いかもしれません。
「二枚舌の仕組み」とか、「平然とウソを突き通せる精神構造」とか、「何も考えずに出来る発言や行動の仕組み」などを解明できれば、立派な論文が書けるのではないかと思います。

・・・って馬鹿馬鹿しいからそんなの誰もやらんでしょうけどネ。
面白いかもしれないけど、何の価値もねーもんなぁ。
Commented by kazz1125 at 2007-03-16 09:06
>たまりんさん。
仰るとおり、ホントに我々民間とは感覚が違いすぎます。
例えば民間の会社でそれだけ説明できない金の使い方が出来る例って・・・どう考えてもありえませんよねぇ。
どうも持っている物差しが僕らが持っているものとはメートル法と尺貫法ほど違うようです。

そんな方を選んじゃったのも我々。
次の選挙で民意をしっかりと表す事が、そして間違いのない政治家を選ぶのが僕らに出来る唯一の抵抗手段。
国民のために、国のために働いてくれる政治家を選ぶよう、いつも以上に真剣に選挙に参加しようと思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ご相談 同じ穴の狢 >>