確かなこと

<出産>女子生徒が校内で、男児死亡 新潟の高校

 5日午後9時45分ごろ、新潟県長岡市の病院から「高校で出産した女子生徒が運び込まれた」と県警長岡署に通報があった。生まれた男児も搬送されたが、すでに死亡していた。同署は殺人の疑いもあるとみて、出産の経緯や男児がいつの時点で死亡したかなどを調べている。
 調べでは、男児を出産したのは同市内の県立高校3年の女子生徒(18)。5日午後5時ごろ、校内の女子トイレの個室内で産んだとみられる。出産直後、トイレ内から友人に携帯電話で連絡し、知らせで駆けつけた教職員らが病院に連絡した。
 生まれた男児は体重約2800グラム。へその緒がついたままで、洋式便器の中で見つかった。同日、女子生徒は午後3時ごろまで授業に出ていた。周囲に「午後4時ごろ、おなかが痛くなってトイレにいった」と話しているという。学校は妊娠に気づかなかったという。6月6日 毎日新聞


この生徒と同い年の娘を持つ父親として、心境は複雑です。

まず初めに感じたことは、この生徒の親は・・・娘の変調に何にも気がつかなかったんだろうか?
もしも家族との関わりが少ない家庭に育ったのだとしたら、その生徒は不安で一杯だったのではないか?
そしてそのパートナーには妊娠の事実を言わなかったのだろうか?
それとも不特定多数の相手がいての結果だったのか?
性についての知識が余りにも無知だった・・・結果ではないのか?

上記の新聞記事だけでは詳しい背景はわかりません。
はっきり言って謎だらけ。

ただ一つ確かなことは、生まれ来る生命の尊さを知らな過ぎるな。
余りにも無責任な性情報の氾濫が、こうした悲劇を生む土壌になっているのはどう考えても否めません。

セックスは快楽のためのものではない、遊びじゃないんだと言うことをきちんと教えなくちゃ・・・。性の本当の意味を知らなくちゃ・・・。

                               心が生きると書くのが「性」です。
[PR]
by kazz1125 | 2007-06-07 00:10 | 雑感 | Comments(4)
Commented by miumiu_xxx at 2007-06-07 13:45
つわりが無かったり、お腹があまり膨らまなかったりする方もいるそうで、
「ちょっと太ったかな?」と思っていて、気付いたら臨月だったなんて話も
あるようですよ。
でも、当然止まるものは止まるわけですし、体調の変調は感じていたでしょうから
女子生徒さんは不安だったでしょうね。
不妊治療だ代理出産だって言う方がいる一方で、生まれ得る命が消える
というのは本当に悲しいことです(。-人-。)
Commented by kazz1125 at 2007-06-08 11:00
この生徒の行動は・・・高校生として批判されても已むを得無いと思います。
でもその一方で、不安だったろうな・・・困ってたんだろうな・・・ここまで切羽詰っても誰にも言えなかったんだろうなぁと思うと、可哀そうでなりません。
まだ遅くはありません。
この件を機に命と言うものを真摯に受け止めて、一人の女性として成長してくれることを願うばかりです・・・。
Commented by Cozy at 2007-06-08 13:27 x
こういう報道ってどうなんですかねぇ。報道されたからこうやって学校が悪いだの本人のモラルだのって議論できますけど、実名こそ出てないけど見る人が見れば誰だかわかっちゃうでしょう?ネット上で画像とか流れたりして、その後の関係者達に影響あると思いますよ。特に本人にね。経緯がわからないだけに自業自得だろ!とも言えないし。興味本位の報道が不快に感じます。
そっとしておいてほとぼりが冷めた頃にニュース可して議論を即すっていう方法取れないのかなぁ~
Commented by kazz1125 at 2007-06-09 10:07
こういう報道があるからこそ反面教師として子どもたちに伝える事もできる・・・と言う考え方も出来ますよね。
これを機に子ども達ときちんと性の話の出来る家庭もあるでしょう。
実際問題として教育の現場も家庭も性の問題を先送りにして、ややもすると触れずじまいにするから、不幸な事例が後を絶ちません。

取り上げ方は興味本位なのかもしれませんが、言い方は悪いが三面記事ネタになるような事件はいずれも同じようなもんでしょう。
ニュースソースは鮮度が生命線。
時間が経って鮮度が落ちたニュースはよっぽどの事がないと世間は見向きもしません。確かに人権面で考えたら有益かもしれませんが、実際には最後の方法は難しいでしょうね・・・。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 「果たす」 か 「取る」か 体調不良 >>