ささやかなこの人生 1

小銭入れに・・・



¥500玉が二つあることに気が付いた時、思いがけない幸福感を感じるのは何故だろう。
[PR]
by kazz1125 | 2007-09-15 22:53 | ささやかな・・・ | Comments(4)
Commented by Cozy at 2007-09-15 23:27 x
あると思ってのぞいたら無かった時の落胆も相当のものですが
Commented by kazz1125 at 2007-09-17 11:34
あぁ確かにそれは切ないねぇ。
ま、それだけ¥500玉の存在感はでかいということでしょう。

あとね、小銭入れの底に得体の知れない糸くずみたいなものしか入ってない時の虚しさ。
中原中也に詩に書いてもらいたいくらいです。
Commented by 一個 at 2007-09-18 09:29 x
ごめんなさい、記事そっちのけで、中原中也がつぼにはまってしまいました(大笑)
Commented by kazz1125 at 2007-09-18 17:25
一個さん、中原中也ならその心境をとっても素敵な表現してくれそうだなぁと思ったんですよ。
あるべきはずの小銭がなくてゴミしかない・・・。

ところで何で空の小銭入れには謎のゴミが溜まるんですかね?
福岡でもそうですか??(ってあたりめーだっつーの!)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ささやかなこの人生 2 落日の予感 >>