願い

先日紹介した小田和正さんの「こころ」の一小節にこんな歌詞があります。

あのね
生まれて初めて 
こんな風に誰かを
幸せにしたいと思った


この言葉を口にしてしまうと、その重みが半減してしまうのかもしれませんが、その重さを額面どおりの質量のまま伝えられるか否かは、その人次第でしょうか・・・。

ただただそうありたいと願う自分。
[PR]
by kazz1125 | 2007-12-21 02:58 | | Comments(4)
Commented by miu at 2007-12-21 20:54 x
よく「言葉にすると半減する」って言いますが、それはですね、言葉にできない人の言い訳かと(←辛口
例え半分であっても、絶対口にして伝えた方がいいと私は思うのです。
というわけでkazzさん、さぁ、思い切って伝えてみませんか?(。-∀-)ニヒ♪
Commented by kazz1125 at 2007-12-22 18:28
miuさん・・・。
もちろんそれが言葉にして伝われば尚更良いのですが、伝わらなくてもそう想えたこと自体がとっても素敵な事だと思うんですね。
文字通り「以心伝心」。
あえて言葉で伝えなくてもいいのかな・・・って思う僕もいます。

Commented by miu at 2007-12-23 22:19 x
なるほど、「以心伝心」ですか…。
うーん、まだまだそこに達するにはワタクシでは修行が足りません(´Д`;)
よく旦那様に「言わなくてもわかるだろ?」と言われますが、わかってるけど言って欲しいのが乙女心だったり。
あ、余計な話で失礼しました!!!
Commented by kazz1125 at 2007-12-23 23:48
miuさん・・・。
偉そうに書いてますが、実は我が家にはものすごい反面教師がいるもんで、身を持って理解しているからなんですよ。
「異心伝心」なんだもん(絶句

話が噛合わないったらありゃしない・・・。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 諸人挙るな!道が混む 落ち葉焚き >>