ジャングル・ジム

f0056698_1744528.jpg
この空は
僕が子どもの頃
ジャングルジム越しに見上げた空と
同じなのかな

あの頃
あっという間に
ジャングルジムは
秘密基地やお城に変わってくれたけど
今は
誰一人遊ぶ子も見かけない
ただの幾何学模様のオブジェのようだ


ジャングルジムの
鉄の匂いのする冷たさを
久しぶりに握った束の間
どこまでも賑やかな
僕たちの遊ぶ声が聞こえてきた
[PR]
by kazz1125 | 2008-01-16 17:08 | 風景 | Comments(4)
Commented by mariruri at 2008-01-16 20:21 x
ジャングルジムといえば、娘が小さい頃、登って遊んでいる途中で泣き出して大変だった思い出が・・・。上るのも恐々で・・・さぁ、いざ降りようとしたときに下を見ては泣き出し、私に助けを求めるの。でも私は中には入っていけない。。(デブだからではないですw)
なだめながら一声ずつ、「右足はここね、次は左足はこっちへ・・・」と誘導していってやっと地上へ(^^; 毎回大変な忍耐力を必要としたものです。

私自身も子供の頃は頂上でバンザイする勇気のない子でした。
でも頂上へ到達できたときの喜びはひとしお。例えへっぴり腰でも。。。
今のママには、危ないからやめなさい、という人も中には居ますよね。

あぁ・・・幼稚園のジャングルジムが一番好きだった。。。
鉄の匂い、冷たさ、ああいう感触って不思議に記憶が鮮明なんですよね。
懐かしいな・・・。

Commented by 一個 at 2008-01-17 08:27 x
いい写真ですね~
kazzさんの、ものをみる視点が好きです。


最近の子供たちは遊びを作り出すことが苦手なんだろうな~。
Commented by kazz1125 at 2008-01-17 08:45
mariruriさん・・・おはようございます。
冬の間雪に閉ざされる青森では、流石にジャングルジムで遊ぶ子はいないでしょうね。
でもそれは東京でもさして変わらないようです。
今の子どもたちは外で遊ぶっていっても、どこかの陽だまりに携帯型ゲーム機を持ち、黙々と俯いて並んで座っているだけ・・・。
凧揚げなんて出来る場所も無いし、ボール遊びも、鬼ごっこも、やっている子なんてほとんど見ません。

公園で遊んでいるのは、本当に幼稚園前後の小さな子どもさんとお母さんたちだけ・・・。

人気(ひとけ)の無い公園は、必要以上に寂寞感を感じてしまいます。
Commented by kazz1125 at 2008-01-17 08:56
一個さん、おはようございます。
んで、お弁当持ってきてくれましたか?(ここは違うだろう・・・)

お褒め頂いたようですが、何だか面映うございます。
私の場合、ものを見る視点などというエラソーなもんじゃありませんです。

ただただこんなにお天気がいいのに、何で公園で元気に遊んでる子がいないんだろう・・・って不思議に思いましてね。



ん?だけど、よく考えたらまだ学校が授業やってる時間だった・・・。
いるわけねーじゃん!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 初雪 吾亦紅(われもこう) >>