大切にしたいもの

優しさ
思いやり

こんなありふれた
愛の言葉もとっても大切だと思う

だけどね
いまだにクローゼットの秘密の箱にしまってある
父の日のプレゼントに
二人の娘が幼稚園で作ってくれた
たった二つの「お製作」があるんだ

これだけは
そうこれだけは僕が死んだら
是非是非
一緒に御棺に入れて下さいな

そうすれば
これを頂いた時の
嬉しかった気持ちを抱いて
アチラへ行けそうな気がするもの
[PR]
by kazz1125 | 2008-01-22 23:47 | | Comments(4)
Commented by mariruri at 2008-01-23 10:16 x
こんにちは~、長女ちゃんが今ちょうど難しい時期なんでしたっけ(‥;)?
こんなに「お父さんに愛してもらっている。大切に想ってもらえてる。」・・・ということがお二人のお嬢さんに100%伝わるといいのになぁ。

でもkazzさん、、、、御棺を想像する前に、もう一つの幸せがやってくるのよ。
お嬢さんたちがママになったら・・・・そのベビーちゃんたちが「(本物のw)じぃじ」になったkazzさんに、たくさんのプレゼントをくれるのに。
まだ御棺は早すぎますwていうか、御棺に入れるものが溢れちゃうよ。
ん?この言い方は不適切ですねwゴメンナサイ。。。。<(_ _;)>
お子さんが作ったパパへの作品、まだ大事に大事にしまっている、と知ったら長女ちゃんも素直になれるような気がするんだけれどなぁ。。。
このテンプレ素敵です。kazzさんのこころをあらわしているみたい('-'*)
Commented by 一個 at 2008-01-23 14:13 x
mariruri さんのおっしゃるとおり、お棺はまだはやいんじゃないですか~?
人生まだこれから! じいじ、がんばれ!! イヒヒ^^

  八頭身美人より★
Commented by kazz1125 at 2008-01-23 17:32
mariruriさん、こんばんは。
東京はべたべたの雪でびしょびしょ。
でも最高気温が4度くらいと寒い一日でした。

難しい時期・・・ねぇ。
一体いつまで難しい時期なんだか、全く。
Commented by kazz1125 at 2008-01-23 17:37
一個さん、いやいや生前葬もずいぶん普及してきたようですし、ここは一つ生きているうちに御棺の中身までも注文しておくべきです。

・・・しっかし僕は小憎らしいオヤジだから、燃えないごみとか一緒に入れられたら頭にくるな・・・。

最近はおじいさんと言う呼ばれ方が廃れて、すっかり「じいじ」「ばあば」が市民権を得たようですね。
なんて呼ばれようと年寄りには違いないと思うんだけどなぁ。

僕は孫が出来たら「おじいさま」と呼ばせよう。
そして孫にも恐れられる星一徹のような怖い頑固「ジジィ」になりたいなぁ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ハンドボール  腰部固定帯 >>