さくらさく

次女の「小さな桜」が咲きました・・・。

今時ですから電報ではありません。
メールでもなく、携帯からの電話は「受かった~」。

志望校への彼女の内申書は3つ4つショート・・・。
筆記試験でさらなる成績が要求されるというとっても厳しい戦いだったのですが、ほとんど奇跡に近いような合格です。
1年生の時に部活で仲間外れにされ、孤独な半年を自ら乗り越えた芯の強さと、その時身につけたふてぶてしさだけは大したもんだと思ってましたが、ヤツは運も強かったんですねぇ(決して実力で合格したのではない・・・と思ってます)。
取り合えずほっとした親父は工場事務所で一人目頭を熱くしたのでした・・・(←最近妙に涙もろい)。

僕の眼から見れば全然頑張ってないようにしか思えなかったのですが、勉強が苦手で嫌いな彼女にとってはそれでも精一杯の頑張りだったのでしょう。
机に向かう事自体が嫌いな奴が少なくとも机に向かっていたんですから・・・。

その学校を選んだ動機もそこでバスケがしたい・・・。
ある意味幼さを感じるかもしれませんが、そんな選択が出来るのも今の内だけですものね。
ささやかな夢、叶えられて良かったなぁ。

また、あいつのバスケが見られる・・・のかな。
[PR]
by kazz1125 | 2008-02-28 10:39 | 雑感 | Comments(6)
Commented by mariruri at 2008-02-28 14:59 x
次女ちゃん、第一志望高合格おめでとうございますー(^-^)!!!!!
運も実力のうちですから、次女ちゃんが中学時代のいざこざで経験したことが、ミラクルを呼んだのかもしれません。ご褒美だよ、って。。。
奇跡的といえども、次女ちゃんなりに頑張ったことを思いっきり誉めてあげたいですね^^
他人の私ですら我が娘も似たような境遇だったので、思わず、ウルウルときましたもの。。
(因みに我が娘の志望理由も、部活動がしたいということと、スーパーと繋がっている駅から近い、そんな理由なんですよ(笑)あとは雰囲気だそうです^^;)
やっぱりどこか似ていますね、二人の15歳の娘たち。。。w

ウチも自己採点上、奇跡が起きないと合格は難しい状態なんです^^;
ぼたもちが乗っかっている棚のしたで、口を開けて寝て待つことにしましょうか。。。

高校生になる次女ちゃんのバスケをまた見られることになって、よかったですね。
改めておめでとうございます!
(サクラサク・・・合格の喜びがフツフツと沸きあがってくるいい言葉ですよね)
Commented by miu at 2008-02-28 17:11 x
合格おめでとうございます(*・∀・ノノ"☆パチパチパチ
お嬢さんの頑張りを知ってるからこそ、kazzさんもウルウルしちゃいますよね。
本当に良かったです!!!
Commented by Cozy at 2008-02-28 21:13 x
梅よりも早く桜が咲きましたね。
おめでとうございます。バスケ楽しみですねぇ~
Commented by 一個 at 2008-02-29 12:12 x
良かった、良かった…ほんとに良かったね^^
おめでとうございます。
楽しい高校生活がおくれますように…それだけが親の願いですね★
Commented by sfcmaru at 2008-03-03 07:57
娘さんの合格おめでとうございます。(遅ればせながら・・・)
良かったですね、合格と言う言葉を聞くまでは心配ですよね。
好きなバスケットがまたできて、親父はそれを応援できて
まだ、まだ楽しませてくれそうですね。
私の息子も、少年野球から大学野球まで十分親を楽しませて
くれました。
まだ、まだ色々な事を経験して大人になっていくんですよね。
Commented by kazz1125 at 2008-03-03 20:21
たまりんさん、ありがとうございます。
そーですか・・・息子さんも小学校からず~っと野球。
いいですねぇ。
僕ね、実は男の子が一人欲しかったんです。
僕も野球をやっていましたので、キャッチボールするのが夢だったんですよ。
僕のオヤジにはほとんどしてもらった事が無かったんで・・・。
でもね。
娘とキャッチボールは出来ませんでしたが、バスケのパスの練習はずいぶん出来ました。
今となっては本当に良い思い出です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 天と地と バンビ 生キャラメル >>