巣立ち

今日、長女が高校を卒業しました。
仕事の都合で式には出席しませんでしたが、せめてもと思い一時間ほど掛かる学校まで長女と家内を車で送って行きました。

中学時代バスケットボール漬けだった彼女は、当時都でベスト4の中学の中心選手。
自然、高校もバスケを主眼においての選択となりました。
その結果進んだ私立高校でしたが、先輩や同級生のレベルの高さに自分の限界を早々に感じてしまい夏休み前に挫折。
一時は不登校気味になってしまい、学校へ行ったはずが登校しておらず夜中の2時過ぎまで帰宅せず、連絡も付かずに警察に捜索願を出した事もありましたっけ・・・。

一時は生活も相当荒れ気味になりました。

それでも自分でこのままじゃいけないと思うところがあったのでしょう。
4年制の大学に進みたいと自ら発奮し、2年生からは選抜クラスへ編入。
予備校へも積極的に通い受験生として真面目に勉強しておりました。

「やっぱり受験しないで就職したい」と言い出したのは昨年11月の事でした。
親としては予備校や夏期講習などそれ相当にお金も掛かってもいますし、何を今更という感もあり、一時は冷戦状態にもなり、家の中がかなりギクシャクもしました。
しかし、彼女の歩く道は彼女が決めるべきなのは言うまでもありません。
もう親が手を引いてあげる必要は無い。

時期遅れの就職活動でしたが、アパレル関係で働きたいという意思で自らやっと見つけた小さな会社・・・。
もう明後日から新社会人です。
未成年ではありますが、大人への巣立ち。


この記事を書きながら、幼い日につかまり立ちして歩いていた長女の姿を思い出しています。
最後に手をつないで歩いたのはいつだったんだろう・・・そんな事をふと思っています。

明日から制服はいらなくなりました。
これからはそっと見守っている事にしましょう。

まだまだ苦労はするでしょう、いや・・・しなくちゃいけません。
がんばれ。
[PR]
by kazz1125 | 2008-03-01 23:50 | 雑感 | Comments(8)
Commented by 一個 at 2008-03-02 00:24 x
娘さんへ
うんうん、君の人生、がんばれ(*^-^)b これからまだまだいろんな経験も選択もできる。おばちゃんも応援してるよ。

もう親ができることはないし、手を出しちゃいけないんですよね。娘さんが選んだ道ですもの、親ができるのは、一番の応援団でいるくらいでしょうか…。

ご卒業、そして新たな門出、おめでとうございます(^-^)
Commented by mariruri at 2008-03-02 01:27 x
まだ我が娘は15歳。彼女の3年後を想像しながら、感慨深く読ませていただきました。
親離れ・子離れ。応援することはできても、手を引いてあげる年じゃない。
じっと見守って応援することの大切さと難しさ・・・。
今の時代、何も考えず今さえ良ければいい、という若者が多い中で、長女ちゃん自身が決めた道。
それを遠くから、オバチャンも応援しているからね。
改めて高校ご卒業おめでとうございます。
挫折したこと、苦しかったこと、その経験は決してこれからの人生で無駄にならないから。。。(*゜‐゜)頑張って。。。
Commented by kazz1125 at 2008-03-02 01:43
一個さん、こんばんは。
>おばちゃん・・・って(笑)
ありがとうございます。
親としての幾分先輩の言葉。何か感じ入るものがあります。

一番の応援団かぁ・・・何かいい言葉です。
Commented by kazz1125 at 2008-03-02 02:01
mariruriさん、ありがとう。
こちらはカタカナのオバチャン・・・。
我が娘には日本各地に応援してくださるオバチャンがいて心強いです(大爆)。

挫折から得るものもあったんだと親としては信じたい。
そうでなければ、彼女の高校生活がただただ我慢だけの不本位なものだったような気がしちゃいます・・・。

今はただただ、色々問題を抱えていたにも拘らず、無事卒業までたどり着かせてくれた、担任はじめバスケ部の顧問の先生、生活指導の先生などなどに感謝の気持ちで一杯です。(←必要以上に普通の親より学校に行ってる回数が多い、それも体育祭や学園祭とかではない平日昼間とか夕方に・・・オイオイ)

・・・そうですね。
経験は無駄にはならない・・・。

Commented by Cozy at 2008-03-02 09:36 x
ご卒業おめでとうございます。
そうですかぁ~、もう卒業ですね。感慨深いです、いろいろと・・・
苦労は買ってでもしろ!とか言いますが、余計な苦労はいらないですよね。順風満帆の航海を期待してます。頑張れ!新社会人!!
Commented by kazz1125 at 2008-03-03 20:18
Cozyさん、ありがとうございます。
今日は初出社です。
どんな話が聞ける事やら・・・。
Commented by sfcmaru at 2008-03-04 07:56
kazz1125さん、わかりますその気持。
本当に、親になってみてはじめてわかる親心なんですよね。
子供のことは、いつになっても心配です。
でも、子離れも早いうちにしないと・・・・・・・
付かず、離れずでそっと見てやる・・・・・
苦しくなったり、悲しくなったら必ず相手から信号を出してきます。
そこで、話を聞いてやるそれだけでいいのですよね。
きっと、娘さん頑張りますよ自分で決めたんだから・・・・
でも、頑張りすぎも疲れちゃいますからね~~~
Commented by kazz1125 at 2008-03-04 23:21
たまりんさん、ありがとうございます。
そうですね。
親も子離れの時期が来ているのかもしれません。
複雑な心境ではありますが・・。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 未来 天と地と >>