カテゴリ:食( 50 )

あ~ったかい「うどん」

先日ここでご紹介した手打ちうどん安仁屋さん。
その後も何度かお邪魔して、最近はお店の方とも色んなお話をさせて頂くようになりました。

More
[PR]
by kazz1125 | 2009-02-06 19:23 |

手打ちうどん 安仁屋

f0056698_015160.jpg

埼玉県・入間 手打ちうどん安仁屋 安仁屋うどん 

以前紹介した、武蔵野うどんつるやさんの後に出来たうどん屋さん。

まだお若い女性の店主が打ったおうどんは、飴色掛かった色合いのがっしりとした武蔵野うどん。
ややもするとコシの強さと硬さを勘違いした武蔵野うどんと呼ばれる手合いが多い中、もちもちっとしたした優しい女性らしさの中にある芯の強さ・・・、そんな感じを抱かせる美味しいおうどんを提供して下さいます。
武蔵野うどんらしい、しっかりした豚肉の旨さと和の出汁が利いたこのつけ汁が、休む間もなくうどんを口に運んでくれます。

本日で三度目の訪問ですが、手打ちと言う事もありうどんの出来栄えには未だばらつきがあるようです。
しかしこれも次第にブレが少なくなる事でしょう。

残念なのは・・・大食漢のワタシには大盛りでもまだ足りない事・・・。
[PR]
by kazz1125 | 2009-01-25 00:35 |

新そば

当社施工中の現場の一つが栃木県日光市内にありまして、その近くに小奇麗なお蕎麦屋さんを発見しました。
新そばの幟に引き込まれるように・・・。f0056698_0232288.jpgf0056698_0253050.jpg

栃木・日光 そば処 かりわ  特もり

そば畑があちこちに見受けられる土地にも関わらず、地物のそば粉ではなく北海道産のそば粉を使った二八そば。それが逆に拘りを感じたりもするのはへそ曲がりの証でしょうか?
少し濃い目のそばつゆとしっかりしたボディのお蕎麦は、香りと咽喉越しを楽しんでいる内にあっという間に無くなってしまいます(苦笑)。

品書きにおろしそばがありましたので、次回はそちらを頂いてみたいと思います・・・。
[PR]
by kazz1125 | 2008-11-22 00:34 |

懐古

昨日から・・・無性に食べたくて仕方が無いものがあります。

More
[PR]
by kazz1125 | 2008-11-13 10:42 |

ラーメン25

台湾湯麺 楽 東京・東大和
f0056698_20123590.jpg

ラーメンのカテに入れてますが、珍しい事にラーメン屋さんではなく「タンメン」専門店です。
具材は白菜・モヤシ・豚小間のみ。
太すぎない麺はしっかりとした食感を保ち、絶妙の塩加減のスープと相まってあっという間に食べ切れてしまいます。
今時のラーメンなどとは違う、シンプルさゆえの美味しさは確かです。自家製のラー油と酢をたっぷりと入れて召し上がれ!
[PR]
by kazz1125 | 2008-07-08 20:20 |

ラーメン24

埼玉・飯能 住田屋食堂

f0056698_19122020.jpgf0056698_19112637.jpg

久し振りの晴天に、自転車でのんびりふらふら宛ての無い旅。
片道20キロほどの埼玉県飯能から高麗の郷辺りをふらりふらりと走ってきました。

道中、前から気になっていた飯能の住田屋食堂でお昼です。

ラーメン。¥500。
店構えも、店の中も昭和のまま・・・。
お味も見た通り・・・正直なラーメンとでも申しましょうか、すっきりと美味しいラーメンでした。
少し塩気が強く感じられましたが、自転車旅の道中という事で良しとしましょう。

ビールが飲みたかったのですが、我慢したワタシ・・・。
[PR]
by kazz1125 | 2008-06-01 19:11 |

ラーメン23

埼玉・飯能  百川  百兵衛つけそば(大盛)
f0056698_173258.jpg



ラーメン業界にもすいぶんと流行り廃りがあるようです。
その昔の味噌ラーメンブームだの博多ラーメンブームだの・・・。
御当地ラーメンブームだのなんていうのもありました。
ちょっと前まではダブルスープ(魚介系スープと動物系スープのあわせ)。
最近ではより魚介系が強いスープなどがもてはやされているようです。

こちらはそのダブルスープのつけだれ。
僕自身は魚が強いスープは余り好まないのですが、う~ん実に丁度良いバランスです。
麺は中太のしなやかな麺。
どれかが突出しているわけではなく、丼の中のものみんなが仲良くしている感じ・・・とでも言いましょうか。
これは期待できそうですので、次回はラーメンを頂いて見ます。

お店はこじんまりとしておりますが、少し古びた喫茶店風で、BGMに流れるジャズが何ともいい感じ。
年配のマスターと奥様と・・・。
お会計の時に「おいしかった・・・また伺います」と言ったところ、「またお出で下さい」と言ったマスターの笑い皺がとっても素敵でした。

携帯で撮った写真なので色合いが良くないのが残念です。
[PR]
by kazz1125 | 2008-03-28 17:52 |

武蔵野地粉うどん つるや

僕が住んでいる東村山から職場のある所沢。そして入間から狭山の辺りにかけて、特色のあるうどん屋さんがたくさんあります。
昔の鎌倉街道沿いの町にあたりますが、その辺りの因果関係は全然わかりません。
いずれにしても現在も水田はほとんど無い所であり、昔から麦の方が多かったんでしょう。
その辺りも一つの鍵となるのかもしれません。

そんな武蔵野うどんのお店。
埼玉・入間 武蔵野地粉うどん つるや
地粉を使ったいわゆる武蔵野うどんを食べさせてくれるお店です。
讃岐うどんのように真っ白いうどんではなく、少し飴色がかった歯応え十分のうどんで、割とシンプルな出し汁につけて頂きます。

写真は肉汁うどん・大
f0056698_23164292.jpgf0056698_231732.jpg

奥に見える天ぷらは一つ¥50也。
春菊とかき揚げ・・・サクサクです。
[PR]
by kazz1125 | 2008-03-12 23:20 |

バンビ 生キャラメル

どうも最近甘いものが食べたくなる時があります。
食の嗜好が幾分変わってきたような・・・。

そんな折、以前からその名前は聞いていた、バンビの生キャラメルなるものをローソンで発見。
北海道村という小樽の会社が作っているお菓子です。ローソンでの期間限定販売。
80gで¥630・・・。中身を見たら20粒くらいでした。
たっけ~。
f0056698_2024970.jpgコンビニでの商品単価としては「良い方のお弁当」に匹敵するお値段ですが、今を逃したら中々買うことが出来無いと思い即買いました。

そのお味は・・・。
ホワイトチョコで生キャラメルなるものを包んであるのですが、ちょっと今まで食べた事のないような食感。口の中でほんわ~って溶ける様な感じです。
かなりの甘さなので3粒も食べると僕はもうたくさん!ってなりますが、素直に美味しいと思います。

実は二種類あるもう一つの普通のチョコで包んであるのも買っちゃいました。
だって「北海道」で「限定」で・・・。
まんまと嵌ってるワタシ。
こんなん大人買いしてどーすんだ!
[PR]
by kazz1125 | 2008-02-27 20:24 |

オヤジノスィーツ

カタカナで全部書いてみますと、新種みたいで面白い・・・。
別に特別なものではなくて、我々オヤジたちが甘いものを食べる事についてのお話。

ここのところお腹の塩梅が良くなかった話を続けざまに書いております。
尾篭な話で恐縮ですが、余りむやみやたらなものを食するとすぐにトイレ・・・。
消化吸収が良くかつ栄養価の高いものとなると、プリンとかヨーグルトとかが最初に頭に浮かびます。
普段は甘いものを好まない僕でしたが、いざコンビニでちょっと高いプリン(と言ってもたかが知れてますが)などを買って頂いたところ・・・・「んまい!」
予想外の美味しさ。
今までは自分で食べるのではなく、ビールを買うついでに娘達に「お土産」と称して買っていた自分が浅薄だった。
この値段でこれは馬鹿に出来ません。

ちなみにシェリエ ドルチェってご存知でしょうか。
サークルk・サンクスの新しいデザートブランドだそうです。
とってもありがたい話です。
オヤジノスィーツには充分でございます。

だって・・・。
有名なスィーツ専門店には中々オヤジ一人じゃ入れないもんねぇ。
僕からすれば女性の下着売り場に紛れ込んだオヤジと変わらんほど気恥ずかしい・・・。
[PR]
by kazz1125 | 2007-11-25 09:30 |